East-West カナダ留学センター トップ > ホームステイの心構え

ホームステイの心構え

カナダへワーキングホリデー

留学・ワーキングホリデーで、一番最初の滞在方法として選ばれることが多いホームステイ。どんな家族に受け入れてもらえるのか、どんな家なのか、胸を弾ませながらワクワクしている方もたくさんいるかと思います。
ホームステイでは、食・住の心配もなく滞在できますので、カナダの生活に慣れていくという意味でも、最初の導入部分としてはふさわしい滞在方法になるかと思います。その中でより充実した時間を過ごすためには、自分自身の心構えや家庭のルールを守ることがもっとも大切になってきます。
こちらでは、ホームステイを気持ちよく過ごすための注意点についてご紹介したいと思います。

 

 

【生活や文化の違いについて】

 

  • 住居の造りとして給湯設備が違うため、シャワー時間を短く制限される場合があります。
  • 食事文化は日本と違い、大味で質素な場合があります。
  • 「カナダ人の家庭を希望」という形でご要望を頂くこともありますが、多民族国家であるカナダでは、様々な国にルーツを持つ方が「カナダ人」として生活していますので、弊社の契約家庭では厳密に言えばどのご家庭も基本的にカナダ人家庭となります。※ カナダはまだ建国後百数十年と比較的新しい国でもありますので、一般的にカナダ人と言われる家庭でも数代さかのぼればヨーロッパやアジア方面等、他国をルーツに持つ場合がほとんどです。

 

その中でもさらに人種やルーツの国等を指定することに関しては非常に繊細な問題につながる場合があり、指定していただくのが難しい内容となりますことをご了承ください。
私どもとしても道義上、各家庭のルーツ・人種等の情報はリストに含めていない内容となります。
ただ、弊社契約の家庭は、ルーツがどちらであっても英語を話しカナダの国籍を持っていらっしゃる方となりますのでご安心頂ければと思います。

 

 

【相手に意思をしっかりと伝える】

 

自分の意志・気持ちを相手に伝えるよう努力しましょう。 小さな行き違いが後で問題になることもあります。
分からないことはしっかりと聞き返し、その場でしっかりクリアにしましょう。

 

 

■ 帰りが遅くなるときは必ず事前に伝えましょう。
  • 外食する時
    I'm going to eat out tonight, no dinner for me, please.
  • 外食せず、夕食をとっておいてもらいたいとき
    I'm going to be home late today. Could you save me dinner, please?

 

毎日食事を作ってくれるホストファミリーへのマナーとして守るようにしましょう。

 

 

■ ホームステイ宅にて長距離電話や国際電話を掛ける場合は、国際コーリングカードを使いましょう。

長距離電話料金は自己負担となります。また長電話や時間帯には気をつけるようにしましょう。
※ East-West現地オフィスにて$10分のカードを販売しております(日本の固定電話へは合計約3時間以上話せます)。

 

 

■ 外泊や友達を家に招きたいときは、ファミリーへ事前に相談しましょう。

 

 

■ 自分の部屋の掃除など、最低限のことはやるように心がけましょう。

食事の片付けや料理などを積極的に手伝うのも良いでしょう。
整理整頓を心がけ、同じ空間を気持ち良く共有できるようにしましょう。

 

 

■ ホームステイの退出について

ホームステイを退去する際は、必ず2週間前までには通知していただいております。
お互いに気持ちよくお別れすることができるよう、最後のルールもしっかりと守りましょう。

 

 

どこの家庭にも、ルールは存在します。
例えば、シャワーは何時に使用したら良いのか、洗濯はどうしたら良いのか、夕御飯は何時に食べるのか、門限は何時なのかなど、生活していく上で必要なことを最初で確認しておくと、トラブルを避けることができます。
また、分からないことをあやふやなまま放っておくと後々トラブルにつながる可能性もございます。
ですので、分からないことは遠慮なく何度でも聞き返し、その場で確認するようにしましょう。

 


 

 ホームステイに向く人・向かない人 

 

私どもでは、ホームステイは、カナダの一般家庭へ一定期間、食事と部屋の提供を受けながら滞在する方法であり、自分である程度自由に生活ができるホテルなどとは性質の違うものであると思っております。
日本の各家庭と同様に、カナダの各家庭にもルールや決まりごとがそれぞれにあるもので、自分自身で自由に暮らす場合とは生活スタイルが異なるのは当然のことです。

 

その中で滞在方法としてホームステイを選ばれた場合、ぜひとも良い経験をしていただけるよう現地オフィスのホームステイコーディネーターによる家庭訪問や面接、過去の入居者へのアンケート調査を行うなど、快適に滞在を送っていただきたいと考えて手配を行っておりますが、やはり、家族やハウスメイトと共同生活を送るホームステイの滞在方法には、どうしても向く方、向かない方がいらっしゃるのが現状です。

 

現地でストレスを感じながら暮らしていただくのは我々にとっても本当に忍びないことですし、後々トラブルにもなりかねないと言えます。

 

弊社では、ホームステイのご利用は必須ではなく、自分のペースで自由に生活されたい方へは、ホテルやシェアハウスなど、ご自身が最適だと思われる方法を決定していただくのが最も良いかと思っております。

 

シェアハウスにつきまして、検索方法のアドバイス等は現地オフィスでも案内・ご説明させていただいておりますが、弊社や学校で直接の仲介・紹介等は残念ながら行っておらず、ご自身で検索・契約して頂く必要があります。

 

渡航前に見学等もなくシェアハウスの検索・契約をしていくというのは少々困難という印象がありますので、最初はホテル等を一定期間手配して渡航、滞在され、その間に自分に合ったシェアハウス等を検索、契約して移っていかれるという方法がお勧めかと思います。

 

なお、万が一、ホームステイ先で何か問題が発生した際は、できるだけ速やかに現地オフィスへご相談ください。
弊社としては、現地での生活は終始楽しいものであってもらいたいという願いはもちろんありますが、文化の違いや言葉の壁によるトラブル等が起こる可能性はゼロというわけではないと思います。
悩みや相談事が出てきた際には一人で抱え込むことなく、お気軽にご相談ください。また、普段の生活に関するアドバイス等もお気軽に現地オフィスへお立ち寄りいただき、カウンセラーへご相談頂ければ幸いです。

 

※ 弊社では留学エージェントという立場上、現地生活が順調に運んでいらっしゃる方の勉強や英語環境のお邪魔になりませんよう、ご渡航後には最低限のご案内以外で、弊社からの積極的な連絡はあまり進んで行うべきではないという方針がございます。

 

ご渡航後に、ご利用者様よりご連絡を頂くことやオフィスへお越しいただくことが少なくなる方々に関しては、弊社としては、ご利用者様が順調に現地生活に慣れてこられ、我々のお手伝いできる部分が少なくなってきていることと想像しますので、ご利用者様本人からご連絡を頂かない限りは問題に対応させていただくことが難しい場合があります。
何かご相談事がある際には、ご遠慮なく、速やかにご連絡いただければ幸いです。

 

皆様からご相談や日々の生活などについてお話し頂くことは、私どもとしても大変嬉しいことと考えております。
カナダご滞在中、学校の放課後など弊社現地オフィスへはお気軽にお立ち寄り、様々お話しいただければ幸いです。

 

弊社はカナダ・日本国内は大阪にオフィスを構えるカナダ専門の留学エージェントです。
安心・充実の無料サポートをモットーに日々懸命に努めさせて頂いております。
弊社の評判が気になる方は、
口コミサイトも掲載しておりますのでご覧ください。

ページの先頭へ戻る

入校手続きお申し込み 資料請求・お問い合わせ

カナダへの留学& ワーキングホリデーをするならEast-West

バンクーバー・トロントの両都市、そして日本にもオフィスを構える、カナ府ダ政に登録された留学エージェント East-Westの無料サポートで、 皆さんのご希望に添った留学スタイルをご提案。
あなただけのオリジナルカナダライフを応援いたします!

サービス内容はこちら

East-Westをご利用いただいたご感想

カナダ学校最新情報 East-West

East-West提携 おすすめ英会話学校

留学の必需品!クレジットカード

セゾンカード

携帯サイトがオープンしました

お使いの携帯電話でEast-Westの
携帯サイトをご覧いただけます。

http://www.ew-canada.jp/m/

http://www.ew-canada.jp/m/